PRIDE(プライド)戸井邦雄、トレンドアフィリエイト+コピーライティング レビュー

宇崎です。

今日はThe Million Writingとの適応度という観点で
こちらのアフィリエイト教材をレビューしてみたいと思います。

PRIDE(プライド)戸井邦雄
http://pride2.net/

私の情報商材レビューはそのアフィリエイト教材に
コピーライティングというスキルを加えた場合、
もしくは私のThe Million Writingという教材を組み合わせた場合、
どれだけその有効性が「増すか」という観点で行っています。

その教材単体の再現性等のレビューとは
また違った観点となっている点をご理解ください。

PRIDE(プライド)戸井邦雄 レビュー


記事、ブログの量産を否定して、
資産構築型トレンドアフィリエイトというものを提唱している、
いらゆるトレンドアフィリエイト系の情報商材です。

キャッシュポイントは主にアドセンスと物販アフィリエイト。

資産構築型トレンドアフィリエイトという事で
定期的にアクセスが集められるトレンドキーワードを
意図的に狙ってブログの収益化を安定させていくという手法ですね。

セールスレターのみをザッと読んでいくと、
既存のトレンドアフィリエイトの手法の非効率性が感じられ、
このPRIDE(プライド)のノウハウが優れているように感じられます。

実際のところは「そこまで簡単では無い」というのが実情です。

セールスレターはもとより、そのマニュアルを読んでも、
理論的には非常に素晴らしいものに感じられるのですが、
いざやってみると「キーワードの選定」が結構、難しいです。

またいざやっていってもその「長期トレンドキーワード」を意識し過ぎると、
よほどうまくキーワードを狙っていかない事には、
アクセス自体が集まってきません。

これは実際にPRIDE(プライド)を購入し、
実践している人は痛いほど痛感しているところだと思います。

その理論は確かに素晴らしいので、アフィリエイターの中には
このPRIDE(プライド)を大絶賛している人もいます。

ただ実際にその「長期トレンドキーワード」を狙って
資産構築したであろうブログを公開しているアフィリエイターは皆無です。

あくまでもその「理論」の部分だけに飛びついていますね。

結果的にかなりの人がこのPRIDE(プライド)を購入してますが
実践者の生の声を聞いていく限り、
キーワードの選定が困難でアクセスも集まりにくいというのが現実。

素直に既存のトレンドアフィリエイトを実践している方が
普通に稼げているのではないかという状況になっている人が大半です。


PRIDE(プライド)とコピーライティング


基本的にトレンドアフィリエイトの「売り文句」は、

・文章力不要
・日記感覚の文章でお金が稼げる


というようなもので、そこについては私も否定はしません。

アドセンスが主体であれば商品の売り込みも不要なので、
基本的には「アクセスが集まる記事」を書けばOKという戦略です。

物販のアフィリエイトを行う場合は、
少なからずライティングのスキルはあった方がいいです。

ただこの辺りも大半のトレンドアフィリエイト系のノウハウは

「まずはアフィリエイトリンクを踏ませてクッキーを噛ませる」

というところに重点を置いています。

よってそこまで文章で「売り込み」を意識する必要は無く、
当たり障りなく「アフィリエイトリンクをクリックさせる」程度の、
簡素な紹介文を書いていけばいいというスタンスになっています。

確かに文章力の無い人が下手な売り込みをするよりは
そのような戦略の方が無難というのも一理あります。

トレンド系のブログはブログの運営者として、
そこまで「自分」を強くアピールする必要が無いという点も
強いてライティング力を問われないところに繋がっていますね。

ただそこにそれなりのライティングスキルがあれば、
やはりそれ相応の収益アップを図れるというのが実際のところです。

それだけにライティングのスキル無しでトレンドブログを作り、
ただコツコツと乱雑な記事だけを書いているような人は
私からすると本当に勿体ない事をしているな・・・と思います。

ほんの少しでもライティングの基礎を学んで文章力をアップさせれば、
長い目で見て自分が作っていくブログの収益は何倍も変わってくるからです。

今後100時間、1000時間とブログに費やしていく時間に対し、
その収益は文章力1つで何倍、何十倍と変わってくるという事。

でもスキルを徹底して学ぶのは一度きりで十分ですからね。

その一度のスキルの向上を避けて、
不毛な労力を費やしていくのは本当に勿体ないと思います。

・アクセスした人を引き付けて記事を読ませるテクニック
・アフィリエイトリンクをクリックしたくなる動機付けのテクニック
・紹介する商品が買いたくなる、ごく自然な売り込みのテクニック


こういうものを幾つか習得するだけでも
トレンドアフィリエイトの実践報酬は大きく変わってきます。

トレンドアフィリエイト=文章力不要

こういう考え方は一理はありますが、
皆がそう思っているからこそライティングをきちんと学び
自分の労力の利益を最大化させていくべきではないかと思います。

PRIDE(プライド)と別教材の比較

このPRIDE(プライド)に書かれている

「長期的にアクセスが集められるトレンドキーワード」

という部分は、とくにこれのみをフォーカスするわけでは無く、
トレンドキーワードの狙い方の1つとして、
普通に紹介してくれている教材が幾つかあります。

PRIDE(プライド)はこの一点のみに固執して、
そこを深く掘り下げている教材なのですが
結果的にそれが多くの挫折者を出す事に繋がっています。

私的にもこの「長期トレンドキーワード戦略」は
あくまでもキーワードの狙い方の1つに留め、
あまり固執すべきでは無いと思いますので
この教材のみを購入して実践するのはあまりお勧め出来ません。

この「長期トレンドキーワード戦略」もわりと詳しく書かれている
同系統のノウハウで価格も安い教材という観点であれば、
こちらのOne day Article Affiliateの方をお勧めします。

>One day Article Affiliate レビュー

下克上同様のトレンドキーワードのブログ集客ノウハウだけでは無く
トレンドキーワードによる「ツイッター集客」のマニュアルも付いてきます。

価格もPRIDE(プライド)より安いので内容と価格で比較するなら
断然このOne day Article Affiliateの方が上をいっていると思いました。

是非、参考にして頂ければと思います。

それでは。

K.Uzaki

>コンテンツ一覧へ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年3月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト教材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ