新世界アフィリエイト(新田祐士)プロモーションアフィリエイト

宇崎です。

今日はThe Million Writingとの適応度という観点で
こちらのアフィリエイト教材をレビューしてみたいと思います。

新世界アフィリエイト(新田祐士)
http://new-world-aff.net/letter/index.php

私の情報商材レビューはそのアフィリエイト教材に
コピーライティングというスキルを加えた場合、
もしくは私のThe Million Writingという教材を組み合わせた場合、
どれだけその有効性が「増すか」という観点で行っています。

その教材単体の再現性等のレビューとは
また違った観点となっている点をご理解ください。

新世界アフィリエイト(新田祐士)レビュー


発行者は一時インフォトップのアフィリエイターランキングでも
上位に入り続け、度々1位なども取得していた
アフィリエイター「みんてぃあ」こと新田祐士さん。

京大を中退してネットビジネスを選んだという経歴を
うまくブランディングに利用している方ですね。

最近は売上が思わしくないのか、
インフォトップのランキングには名前を出してません。

まあ、売上を公表してブランディングを図ると、
いざ売上が下がり始めた時にこういう小細工を図るしかなくなります。

そういうところからこの新世界アフィリエイトの手法は、
もう稼げないノウハウなのか・・・という見方をされがちですが、
このノウハウそのものについては決してそういうわけではありません。

今も普通に使えるノウハウだと思いますし、
今後も長期的に有効性を保てるノウハウだと思います。

少なくともこの新世界アフィリエイトで提唱されている手法は、
流行り廃りのある一過性の強い手法などでは無く、
きちんとビジネスの本質を突いているしっかりとしたノウハウです。

ですので、現状のみんてぃあ氏(新田祐士さん)が、
どれくらい稼げているとか、実はもう稼げていないとか、
その事とこの新世界アフィリエイトの有効性はあまり関係ありません。

仮にみんてぃあ氏(新田祐士さん)の実績が低迷しているとすれば、
それはノウハウ以前にただ仕事をしていないだけでしょう(笑)

そういう意味ではこの新世界アフィリエイトも、
ほったらかしで月に1000万円を維持できるとか、
そういう事が「簡単に」出来るような手法ではありません。

ただ決してそれが「不可能である」という事でも無いですね。

やり方次第ではそれも可能になるノウハウかと思いますが
みんてぃあ氏(新田祐士さん)は、
まだそこまでの仕組みは構築出来ていなかったというだけの話です。

彼が過去に1000万円単位のアフィリエイト報酬を記録したのは、
おそらく大規模なプロモーションを一気に仕掛けて、
それがうまくいった月の実績を掲載しているだけだと思います。

勿論、それでも凄い事ですが、
そういった一時的な実績を先行してブランディングを図ると、
それを維持していないと「実績が下がっている」と言われてしまうので、
いつしかランキング等に名前を掲載しなくなったのだと思います。

ですのでたぶんみんてぃあ氏(新田祐士さん)は、
月収1000万円とかの実績は維持できていないと思いますが
100万円単位の実績は普通に維持できていると思いますよ。

彼のステップメール講座は私も目を通した事があるので、
マーケティング戦略等を見る限りでも、
それくらいの数字は維持できる仕組みがを作れているはずです。

そういうところを踏まえてもこの新世界アフィリエイトは
月収100万円単位の「継続収入」であれば、
そのノウハウをしっかりと体得して仕組みを作っていけば
きちんと構築していく事が出来る内容になっています。

ただちょっと初心者向けの教材ではないですね。

その辺りも含めてもう少し内容について批評してみます。


新世界アフィリエイト(新田祐士)の内容について


この新世界アフィリエイトの主な内容は

「アフィリエイターとしてのブランド作り」

が大半で、そこに特化した教材と言ってもいいです。

要するに「ブランディング」に特化しているわけですね。

・全体的な戦略
・コピーライティング講座
・マーケティング講座


これら全てがほぼ「ブランディング構築」に傾倒しています。

それだけみんてぃあ氏(新田祐士さん)が、
自身のブランド作りに力を入れているという事で、
おそらくみんてぃあ氏(新田祐士さん)自身は

「この教材をブランディングに特化した教材にしよう!」

と思って作成にあたったのではなく、
自身の手法を体系化すると結果的にこうなったのだと思います。

ですので、この新世界アフィリエイトは、
ある程度、アフィリエイト教材や情報系のアフィリ教材を読んだ人が
ある程度の通過点を経て読むと非常にしっくり来ると思います。

とにかく「アフィリエイターとしてのブランド作り」という一点では
非常に優れた教材ですし、そこを学びたいのであれば本当に良い教材です。

逆に最初の一本目で手にしてもちょっとピンと来ないかもしれません。

もしくは何か別の初心者向けのアフィリエイト教材と
併せて内容を理解して実践していくのがベストだと思います。

アフィリエイターとしてのブランド構築、
ブランディングを図っていくという戦略については、
私達のCopyrighting Affiliate Programでも、
その重要性は重々伝えていますし必要不可欠な要素です。

そういう意味ではこの新世界アフィリエイトは、
その重要な要素をライティング面、マーケティング面で、
しっかりと学ぶ事が出来るようになっていますので、
決して手にしておいて損は無い「価値のある1本」かと思います。

ただ新世界アフィリエイトのコンテンツの大半は音声なので、
これも「初心者向きでは無い」という評価に関係しているところですね。

ハッキリ言って音声コンテンツのみという教材では、
初心者は行動を起こしにくいですし、
聞いた時は「勉強になった!」と思えても、
そこからの実践を伴えるかと言えばちょっと難しいところがあります。

そういうところも含めて初心者がこれ1本で・・・
という観点ではやや不十分な要素が多いですが、
それこそ私達のCopyrighting Affiliate Programなど、
ある程度の流れが体系化されている教材と併せて手に取るなら、
非常に有効性の高いノウハウが学べる内容が詰まっていると思います。


新世界アフィリエイトとコピーライティング


先ほどもお伝えしたようにこの新世界アフィリエイトは、
コンテンツの大半が音声になっていて、
且つその内容はとにかく

「アフィリエイターとしてのブランド作り」

というところに徹底的に特化している内容になっています。

そこに私達のテキスト教材で体系化した
「The Million Writing」の内容は非常に相性が良いです。

むしろ私達のThe Million Writingでコピーライティングを学びつつ、
この新世界アフィリエイトのブランディング戦略を実践していけば、
その成果は高い水準で上がっていくものと考えられます。

そう考えるとThe Million Writingが付属している
Copyrighting Affiliate Programとこの新世界アフィリエイトは、
コピーライティングを重視したアフィリエイト戦略と
ブランド構築を重視したアフィリエイト戦略の組み合わせとなるので、
それぞれをうまく融合していく事が出来れば、
それこそ非常に強固な収入源を作っていく事が出来るようになります。

このような「ブランド構築」を重視している教材は、
アフィリエイト教材としても唯一無二ですので
本気で月収ベース7桁台、8桁台を目指したい人や、
どうもそこまでの壁を突破出来ないような人は、
手にしておいてまず損は無い教材だと思いす。


新世界アフィリエイト+The Million Writing


という事でこの「新世界アフィリエイト」と、
私のコピーライティング教材「The Million Writing」を
併せて購入頂ければこちらの企画の方に参加頂けます。

>Copyrighting Affiliate the Union

「あなたが情報商材を購入する最後の日」

というコンセプトの基、行っている企画で
その名に恥じない非常に強力な特典コンテンツをご用意しています。

私のライティング教材「The Million Writing」と併せて
このアダルトアフィリエイト教材をご購入頂ければ、
上記企画への参加及び特典コンテンツを全てお付けします。

>The Million Writing

>新世界アフィリエイト

私の企画案内の方も併せてご検討頂ければ幸いです。

K.Uzaki

>コンテンツ一覧へ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アフィリエイト教材レビュー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ