文才ゼロから始めるWeb記事執筆術講座“才ゼロ”。

 
「これは世に広めなければならない。」

率直にそう思えたライティング教材をご紹介させてください。

この教材については、まずは何よりも、

「こんなライティング教材もある」

という事を出来るだけ多くの人に知って欲しいと思いましたので、
この教材をご紹介する為の「案内資料」の方をご用意しました。

題して『コピーライティングに足りない要素とは』です。

>才ゼロ案内資料『コピーライティングに足りない要素とは』

コピーライティングに足りない要素とは


今回、こちらのタイトルを掲げたレポートでは、

『文才ゼロから始めるWeb記事執筆術講座「才ゼロ」』

という教材をご紹介しています。

まずは何よりレポートの方をご覧頂ければと思いますが、
ここで、もう少しだけこの教材について言及しておくと、
私の「ミリオンライティング」という教材が

「1からコピーライティングを学ぶ為の教材」

であるとするなら、この「才ゼロ」という教材は、

「それ以前の段階にあるスキルをゼロ視点から高める為の教材」

と言っていいと思います。

それはつまり、

“コピーライティングに足りない要素を埋められる教材”

であり、私のミリオンライティングという教材では、
もしかすると不十分だったかもしれない要素を、
この才ゼロという教材なら『埋められる可能性』があります。

ただ、決して勘違いして欲しくないのは、
この「才ゼロ」という教材が私の教材よりも、
単純に「優れている」という事を言っているわけではありません。

ですが、私が「コピーライティングの教材」として、
そのクオリティにとにかく拘ってしまったが為に、
ある意味「疎か」にしてしまったかもしれない視点。

言わばコピーライティングを1から学ぶ人、
これから学ぶという人達にとっては本当に必要だったものは、
もしかすると“これ”だったのかもしれないというものが、
この「才ゼロ」という教材では「埋められている」わけです。

故に、私としては、私のブログやメールマガジン、
そして「ミリオンライティング」を手に取って頂けている方には、
本心から“是非とも手にして欲しい”と思いました。

現に私がこのような形でライティング系の教材を
こうして大々的にご紹介するのは、ほぼ「初」に近い事ですので、
それだけこの教材への私の評価は、本当に「高い」という事です。


私としては初の単独「特典教材」もご用意しました。


そして、今回は、ここまでの大々的なオファーに見合うだけの

「私の方から提供させて頂く購入者限定の特典教材」

となるコンテンツの方も、別途私の方でご用意してあります。

先程の案内レポートの方では

『私から提供させて頂くコンテンツの案内』

も兼ねてかなり詳しい内容をご紹介していますので、
私、宇崎がどんな特典コンテンツを用意したのかというところも含め、
是非、一度、レポートの方にも目を通して頂ければと思います。

>才ゼロ案内資料『コピーライティングに足りない要素とは』


少なくとも、人並み以上にコピーライティングを突き詰めている、
その自負がある私にとっては、この「才ゼロ」の教材内容で提唱する

「コピーライティングの手間にあるゼロ視点からの文章執筆術」

というものは、まさにその「手前」にあるものだからこそ、
コピーライティングを学び、そのスキルを身に付ける上でも、
私は本当に「必要不可欠なスキル」であると思いました。

例えるなら、算数の「足し算」が分からなければ、
「掛け算」「割り算」の原理原則を理解出来ない事に近いと思います。

コピーライティングの原理を理解し、存分に使いこなすには、
その「手前」にあるスキルの習得も必要不可欠であるという事ですね。

その辺りの「必要性」という要素についても、
この案内資料の方で、より掘り下げて解説していますので、
こちらのレポートの方だけでもご覧頂ければ幸いです。

>才ゼロ案内資料『コピーライティングに足りない要素とは』

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年3月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:教材案内

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ